阪急 茨木市駅

阪急 茨木市駅

重陽の節句

生花 三才格 菊(三種) 九月九日は重陽の節句で、菊をいける。

明るいところで

もう一度活けなおし。明るいところで一枚。

黄色いきのこ

黄色いきのこが枯れたローズマリー(ことしの猛暑で...)の植木鉢に生えてきた ! ...と思っていたら、先日の雨で、 大きくなった !

郵便局のいけばな

茨木郵便局 じつは駅以外にもいけばなはある。

伊吹杉

先日の伊吹杉を活けなおす。 仮留めに、そのまた以前の伊吹杉で留めだった枝をたした。

高槻駅

JR高槻駅

スミレといも虫

スミレがいも虫にやられた。 朝、出かけるときに黒地に赤い斑点があるいも虫がスミレについて葉をもぐもぐしているのを発見するも、時間がなく、対処できなかった。 でも一匹だけだったので、帰ってからどうにかしようと思っていた。 そしたら、どうだ。 葉…

あまりもの日記

あまりものの縞太藺とカラーで 心粧華 才の花 をめざしてみた。 もっと立体感がほしいな。

吹田駅

JR 吹田駅

留流しリベンジ

生花 三才格 七曲 留流し 伊吹杉 前回のリベンジお稽古。うーん…もっと体をためないといけなかったか ? 納得いくものはなかなかできないが、すこしずつうまくなろう。

JR 高槻駅

JR 高槻駅 朝鮮槙

茨木市駅

阪急 茨木市駅

A.P.C.

A.P.C.のインスタグラムより。 カモミール? かわいい。

自由がいちばんむずかしい

花態自由の日 縞太蘭、紅すもも、サンデリアーナ、カラー、カーネーション 投稿するのを忘れていた稽古の花。 「解き放たれたなかにもまとまりを」か。 わからん。

無言

JR吹田駅 ここの作品はいつ見てもひどい状態なんだけど、熱気が直にくる位置なのだろうか。

へとへと

生花 三才格 七曲 留流し 伊吹杉 きょうの稽古はだめだめだった。 散々飲んで、寝不足で、なぜか首まで寝違っているような状態では、枝は折るし、形はつくれないし。 先生にほぼつくってもらってやっと完成。 つらい…。

玄関前

帰宅すると、玄関前のエリゲロンに小型犬のうんちを発見した。 絶望。 適切に処理して、ついでに切り戻しておいた。

朝鮮槙

阪急茨木市駅 お盆なので朝鮮槙

生花っぽいなにか

暑さですぐにだめになる。 奇跡的に生きのこっていたオクラレルカとリンドウで生花っぽいものを生けてみた。

お盆休み

やっとこさお盆休みに入ったが、投稿ができていない。 ことしはお稽古のタイミングが合わず、朝鮮槙ができなかった。 なので、写真は去年のお稽古でいけたもの。

ひさしぶりの瓶花

瓶花 横盛体 横留め ナナカマド 鉄砲百合 リンドウ ケイトウ 生花が好きだけどたまには瓶花を。苦手だな〜。

どこかの駅のいけばな

どこだっけ? 阪急茨木市駅…かな?

蓮根畑

高知からの帰路、鳴門市。 広がる畑は蓮根である。 ちらりと、ああたしかにレンコンは蓮なのだ、と思える花が見えた。

田園風景 II

四万十川に沿って広がる田園。 ここにも人が暮らし、この田んぼを世話しているのだと思うと、なぜか感動する。

Louis Vuitton Time Capsule Exhibition Osaka

阪急百貨店で開催中のLOUIS VUITTON TIME CAPSULE EXHIBITION OSAKA。 すこし長めにお昼休みが確保できたときに行ってきた。 花とアンティークな小さいトランクケース。

清流

木々の合間から見る清流、四万十川。

沈下橋

夏の空、清流と森 高知の沈下橋

心粧華 想い花

心粧華の最後は想い花。 ほんとうに自由。自由は、その飼い馴らし方を知らないと、どうにもならない。 二次元では立体感がわかりにくいので、別の角度から。

心粧華 才の花

心粧華 才の華 リンドウ オクラレルカ キノブラン ひまわり(旭) 心粧華のふたつ目は才の花 これもまたむずかしい。 経験値をすこしずつ積み重ねるしかない。 生けることも、観ることも必要。 *** すこし上の角度から