わがベランダのフローラ

人の目をとおして見た自然のかたち

水路の花壇

すこし遠回りしての帰路。

水路の壁の花壇はだれが世話しているのだろうか。

だれにも世話されず毎年花を咲かせているのだろうか。