わがベランダのフローラ

花と人の文化誌

BRUTUS 2019年4/15号No.890[花と花束。]

BRUTUS(ブルータス) 2019年4/15号No.890[花と花束。]

BRUTUS(ブルータス) 2019年4/15号No.890[花と花束。]

 

 ジュンク堂にて、BRUTUSの最新号を発見。「花と花束」特集。どれも興味深いけれど、とくにおもしろそうなのがふたつ。

| 上手に花を生ける、バランス学。

結婚式に出席した帰りのその花、そのままぶっ刺しておくだけでもいいんだけど、ちょっとした工夫で、すてきになる。そのテクニックの紹介。読むと、ふと寄った花屋さんで見つけるお気に入りの一本を生けたくなる。

| 花道の歴史。

花のある暮らしはステキだけど、目に入るのは、洋の花ばかり。ブーケやアレンジメントは買ったことがある人でも、じつはよく知らないのが、花道の花とその成り立ちである。何を隠そう、わたし自身が、習いはじめるまで、花道の花をまったく知らなかった。「いけばなやってるよ」と友人に写真を見せても、なんでいつもこの形なの?花はないの?と問われて困る生花(「せいか」と読む。くわしくはBRUTUSにて。)好きは、ちょっとした理論武装にどうぞ。