わがベランダのフローラ

いけばなと園芸の記録

窮屈から生まれた花

こないだの稽古の瓶花は体が前にぐっと下がってくるので、せまい部屋では人も花もどうも窮屈に感じる。

そこで、そのまま上げてみた。

ついでに、エニシダも枝もぐっとシンプルにして二本だけ。

嵯峨御流らしい花ではないけれど、これはこれでいいのではないだろうか。