hors-série

投げ入れ | 椿

投げ入れ | 椿 思いきって立ててみた椿。 いつも同じような形になってしまうなと思って、ふとやってみたら、え、いいじゃん、新鮮、と我ながら思った。 縦の動きを意識していけばいいのかな。

投げ入れ | 椿

投げ入れ | 椿 この銅器は、コンペ入賞の記念として先生の先生からいただいたもの。 名前よばれたときは、うれしかった。 「完成」などないのだけれど、その時その時、自分のなっとくのいく花をいけられるようになっていきたい。

投げ入れ | 椿

Googleフォトの貼り付け機能は待てどもと待てども回復しませんね。よっぽどのトラブルなんでしょうか。さすがにこれ以上何もしないのもアレなので、はてなブログの写真投稿機能をそのままつかうことにしました。 とはいえ、これだけブログをほったらかしてい…

心粧華 | カラー

心粧華 才の花 | カラー 瓶花につかっていたカラーの仕立て直し。 こういうちょっとした花のために、ちょっと個性的ですてきな水盤かコンポートがあればなあ。

瓶花 | カラー 椿(赤) 撫子

瓶花 斜成 横留 | カラー 椿(赤) 撫子 昨日と同じく、和歌山で買った赤い椿。 白い椿よりもさらに入って100円だったのはおどろき。 そのうちの一本をつかって瓶花に挑戦してみたけれど、どうもうまくいかない。 なにがどう気にくわないか説明できないし、さ…

投げ入れ | 椿(白)

投げ入れ | 椿(白) 和歌山ドライブの道すがら、スーパーの地元の農産品のコーナーで見つけた白い椿。 べつに生けようと思って生けたわけではなく、空いている花瓶にぶっこんだだけなんだけど、白い椿ってだけで、様になる(と思う)。 つまり白い椿が大好きな…

生花 | 桃

生花 三才格 | 桃 先日アップした桃のすこし前の姿がこれ。じつはこれが気に入ってたりする。 体の前添えが、造形的。ヒエログリフのように平面的で、直線的な線に惹かれる。 どうも捨てられず、やっぱり記事にしてみた。 giraud87.hatenablog.jp

生花 | 桃

生花 三才格 | 桃 桃の節句にはすこしはやい時期に桃が安く売っていたので、つい購入。 わかってはいたけれど、非常にいらいらさせてくれるのが、桃。木肌はすべすべしてなかなか定まらないし、触るたびに花芽は落ちていくし。 なんとかここまでもってきたけ…

投げ入れ | 木瓜

投げ入れ | 木瓜 件の木瓜。 木瓜の花にあまり注目したことがなかったけれど、丸みのある肉厚な花弁が花の典型とでもいったように並んでいるのは、かわいい。

失敗作

花屋さんで、いい木瓜が入っているのを見つけて購入。いい枝がそろっている、しめしめと選びながら、お生花にしようと決める。すらっと流れた枝を活かして、体の後添流しにしよう。 ところが、夕方からはじめて夜に至るも、いっこうに完成しない。木瓜はとて…

生花 | 赤芽柳

生花 三才格 | 赤芽柳 はじめはほんとうに"赤芽"だったけれど、時間を経て皮が破れていき、中からふかふかの芽が出てきた。 こうなると、雪を被ったよう。 giraud87.hatenablog.jp giraud87.hatenablog.jp

生花 | 赤芽柳 菜の花

生花 三才格 | 赤芽柳 菜の花 こないだの赤芽柳のお生花は、菜の花が咲いて、ぱっと明るくなった。 ところで、知らなかったんだけど、菜の花というのは、伸びる。この写真の菜の花、前回の写真より少しだけ花の頭の位置が上になっているはず。目に見えてぐん…

投げ入れ | 菜の花 赤芽柳

あまった菜の花と柳でちょちょいと生ける。菜の花のくねり具合がよいね。 器は清水焼の陶器市で買ったもの(セールだったはず!)。ころんとしてかわいいところが気に入っている。

生花 | 赤芽柳 菜の花

生花 三才格 | 赤芽柳 菜の花 お安かった赤芽柳。それだけだとさみしいと思い、出回りはじめた菜の花を添える。春を感じられてナイス取り合わせ。 うん、もちろん欠点はあれども、なかなかの出来と自画自賛したい。ひさしぶりに現時点のパーソナルレコードを…

生花 | 葉蘭

生花 三才格 | 葉蘭 華展終わりにいただいた花材の仕立て直し、第二弾。 あまり矯めずに、すっと伸びやかな生花にしてみた。花材の都合上、用の葉の陰陽が合っていないのが残念。

瓶花 | つつじ りんどう, etc.

瓶花 横成体横留め | つつじ りんどう なでしこ 華展終わりにのこった花材をいただいて、仕立て直した。 立派なつつじの枝を生かそうと、横に流してみたけれど、生き生きと見せるのはむずかしい。 この黒い花器は、中古で手に入れたもの。やっとつかってみた…

生花 | 石化柳 スプレー菊

生花 株分け | 石化柳 スプレー菊 花屋に行くと、石化柳が安かったので、のこっていた菊といっしょに生花にした。 石化柳は、枝ぶりが奔放で、かなり苦労した。額に汗にじませながら、やっとここまでたどり着く。 先週末、神社での献華展に出瓶させてもらっ…

同じ月

鷹の羽すすき スプレー菊 あまったスプレー菊に、庭のススキを合わせてお月見の花。うちのススキには、まだ穂がでていなかったのが惜しい。 琉球、日本、韓国、中国、ベトナム、そしてそれぞれの国から移住していったディアスポラの地で、きっと同じ月を見て…

生花 | リューカデンドロン

生花 七曲 留流し | リューカデンドロン 夏は予定が重なり、なかなか稽古に行くことができなかった。というわけで、自主練。 いけばなでは、伊吹杉や葉蘭といった花材がよく使われるが、町のふつうの花屋さんにはあまり置いていない。今回は生花をしたかった…

瓶花 | テッポウユリ

瓶花 斜成体 横留め | 馬酔木 テッポウユリ 花屋さんにテッポウユリがあったので、馬酔木と合わせて瓶花にしてみた。 いつものサイズで生けると部屋に大きすぎると思い、小さめを意識したけれど、テッポウユリが大きな花なので、馬酔木がさびしく見えるかも…

心粧華 | 姫がま, etc II

心粧華 祈り花 | 姫がま トルコキキョウ もしかしたらぐっとシンプルにしてみるといいのかもしれないと思い、ためしてみた。

心粧華 | 姫がま, etc

心粧華 祈り花 | 姫がま トルコキキョウ アマドコロ 稽古の花材の仕立てなおし。

アマリリス

庭で、アマリリスが勢いよく伸びたのだけど、雨が降って根元から倒れてしまった。 まだ咲きつづけてはいたけれど、地面につきそうだったので、家のなかで楽しむことにした。

生花 | 伊吹杉

生花 三才格 | 伊吹杉 どうしても信楽の水盤に生けてみたくて、寸胴に生けていた伊吹杉をもってきた。 花と花器の大きさがアンバランスな気がするけど、うれしい。

瓶花 | 銀葉 芍薬

瓶花 横成体 間留め (?) | 銀葉 芍薬 このあいだの芍薬が咲いてくれた。

瓶花 | 銀葉 芍薬

瓶花 横成体 間留め (?) | 銀葉 芍薬 お稽古でつかった銀葉ののこりに、芍薬をたして瓶花にしてみた。 芍薬は一本150円とお買い得だった。

生花 | 伊吹杉

生花 三才格 | 伊吹杉 まっさらで残っていた伊吹杉三本を生花に。 わりかしいい感じの位置に長い枝があってくれたので、奥行や体の添えができた。

ブーケから

もらったブーケはしばらくそのまま飾って、それからのこっている花で生けてみた。 器は、東寺のがらくた市で買ったもの。 高価なものではないけれど(300円だった)、高めの足つきで、シノワズリな感じが気に入った。

桜の葉

稽古で生けた桜の枝から、小さな葉が出たので、飾っておいた。

生花 | 伊吹杉

生花 七曲 体の後添え流し | 伊吹杉 気になりだすと、止まらないもので、四六時中気になってしまう。 後添えの流し方をすこし変えてみた。 giraud87.hatenablog.jp